【30・40代女性の抜け毛・薄毛】どうして抜けるの?対策はあるの?

【30・40代女性の抜け毛・薄毛】どうして抜けるの?対策はあるの?

髪は女の命!でも、ウィッグってどうなの?

野際陽子さんや松坂慶子さんも愛用

鏡を見るとある日ふと気が付くのが薄毛
若いころに比べるとボリュームもなくなってきているし、それどころか分け目が広がって、髪の毛が余計薄く見えます。

「私もそろそろ女として輝けないのかな」と不安になる方もいらっしゃるでしょう。
でも、TVや舞台で活躍している芸能人や女優さんたちには、そんなこと少しも見られません。
それはなぜか?

その秘密はウィッグにありました。

野際陽子さんは70歳を超えていらっしゃいますが、とても若々しく輝いています。
美しく年を重ねるため、毎日のストレッチは欠かさず行っているそうです。
それ以外のアンチエイジングはやはり、年齢を重ねて心からよかったと思える準備をしておくことだそうです。
髪の毛ももちろん想定内。
ウィッグでボリュームがあると、年齢なりの美しさが一層輝きますよね。
ヘアスタイルのバリエーションを楽しみながら決められるのも魅力的。

松坂慶子さんも、お歳を思わせないような美しい方です。
彼女は最近フラダンスを始めたそうですが、フラダンス用にロングのウィッグを注文したそうですよ。
最近ウィッグは若者の間では、当たり前のおしゃれアイテムになっています。
松坂さんもウィッグが好きで楽しんでいるそうです。

オーダーメイドウィッグが人気の理由

ところで、若い人のウィッグとお年を重ねた女性のウィッグは少し違うのご存知ですか?
最近はウィッグも安価で手に入るようになりました。
といっても品質によってお値段もピンからキリまでありますが。
市販のものは、専用ネットを装着してからウィッグというのが定番の使用法のようです。

市販のウィッグは誰でも合うようにできているので、ある程度の妥協は必要でしょう。
レディースアートネイチャーのウィッグは一人一人の頭の形に合わせたベースに、あなたの髪質やカールを熟練した職人が丁寧に手作りします。
また、つけていることを忘れてしまうくらい軽量で通気性もいいのも魅力の一つです。

ウィッグはオシャレなんです

レディースアートネイチャー のウィッグは、とてもナチュラルな仕上がりで、あなたの髪にフィットします。
自分の髪ではできなかった理想のヘアースタイルも思いのままです。
ウィッグは時代劇や芸能人の変装ツールだけではもうありません。
輝くあなたを再発見できるおしゃれアイテムなのです。

ウィッグは女優さんたちも使う、当たり前のおしゃれアイテム。
レディースアートネイチャー

 
 

このページのトップへ