【30・40代女性の抜け毛・薄毛】どうして抜けるの?対策はあるの?

【30・40代女性の抜け毛・薄毛】どうして抜けるの?対策はあるの?

抜け毛を予防する食生活

食生活を,して、抜け毛を予防する方法についてお話ししましょう。

まず、脂肪分の多い食べ物や肉類の摂り過ぎはよくありません。

良質なタンパク質を摂るために肉類も必要ですが、赤身の部分などを中心に適量を食べることが大切です。肉類には、抜け毛を予防するのに必要な栄養分も含まれていますので、全く食べないのは、かえって良くありません。例えば、豚肉に豊富に含まれるビタミンBは、抜け毛予防に効果的ですから、できるだけ油を控えて調理するなど、工夫するといいでしょう。
現代の食生活では、どうしても脂肪分を摂り過ぎてしまうのが問題です。

脂肪分を多く摂ると、頭皮にも脂分が多くなって毛穴が詰まり、抜け毛の原因となってしまいます。
特に、ハンバーガー類や市販の弁当類は、見た目よりも脂肪分が多いものです。
このようなものは、手軽に購入できておいしく食べられるので、食生活の一部となってしまいがちですが、回数を考えて、適度に食べるよう心がけましょう。

また、抜け毛予防にはビタミンミネラルも欠かせません。
昔から、昆布やわかめ、ひじきなどの海藻類は髪に良いとされていますね。
カロリーもほとんどないので、美容や健康を気にする方の食生活にもいいはずです。
海藻類だけでなく、ビタミンが豊富な緑黄色野菜も、しっかり食べましょう。
生で食べるよりも加熱した方が多く摂れるので、調理の方法をくふうしてみてください。

そして、抜け毛予防には亜鉛も効果的です。
亜鉛には細胞の新陳代謝を盛んにする作用があるので、抜け毛予防に加えて、新しい髪の毛の成長も促進します。亜鉛のサプリメントもありますが、できれば日々の食生活の中で、おいしく摂りたいものです。
牡蠣や、牛肉・豚肉の赤身に多く含まれています。

 

このページのトップへ