【30・40代女性の抜け毛・薄毛】どうして抜けるの?対策はあるの?

【30・40代女性の抜け毛・薄毛】どうして抜けるの?対策はあるの?

抜け毛を予防するヘアケアの方法

抜け毛予防のヘアケアに欠かせないのは、まずシャンプーの選び方です。

普通のシャンプーには、頭皮に刺激が強く、すすぎ切れずに頭皮に残ってしまうものが多いようです。
価格は高くなりますが、やはり抜け毛を予防するためには、育毛シャンプーを使用するヘアケアがお勧めです。
育毛シャンプーなら、毛穴に浸透しにくいので毛根への刺激も弱く、頭皮にもあまり残りません。

育毛シャンプーが用意できたら、正しい方法で使用しましょう。
シャンプーは、やはりヘアケアの中心になるものです。

まず、シャンプー前にブラッシングをします。
シャンプー前に限らず、毎日のブラッシングは大切なヘアケアですね。
ブラシの素材には天然毛やナイロン等がありますので、自分に合った材質のものを選びましょう。

ブラッシングできたら、髪の毛だけでなく地肌からしっかり濡らしてください。
シャンプー剤を使用する前に、まず地肌をすすぎます。
あまり熱いお湯は地肌に刺激になって抜け毛の原因になりますから、38度から40度くらいのお湯を使います。地肌をすすぐことでかなりの汚れが落ちますので、必要以上にシャンプー剤を使用することもなくなります。

すすぎの後は軽く水を切ってから、シャンプー剤をつけます。
必ず、シャンプー剤を手のひらで泡立ててから洗ってください。
頭皮をマッサージするように指の腹でやさしく洗ってから、よくすすぎます。
頭皮のマッサージは、日々のヘアケアのひとつとして、寝る前のひとときなどにもお勧めです。

また、育毛剤を使ってみたいという方もいると思います。
アメリカのFDA(食品医薬品局)が認可している成分である「ミノキシジル」と「フィナステリド」のうち、女性が使用可能なものは「ミノキシジル」が配合されたものだけですが、問題点もいくつか報告されているので、慎重に試してみることをお勧めします。

 

このページのトップへ